国民一人一人の夢を実現できる社会を実現したい

江田けんじ 衆議院議員 神奈川8区選出(横浜市青葉区・緑区)

文字サイズ
Home  > 個人献金  > 控除説明

控除説明

 控除に関する情報を掲載しております。

寄附に関する留意点

 公職選挙法により、外国籍の方からの献金、未成年者からの献金、および、匿名での献金は禁止されております。
個人献金をされると、税控除の対象となり、納めた税金の一部が還付されます。
政治資金規正法により、年間 50,000 円を超えた額を寄付されますと、住所・氏名・金額・職業・寄附をした日付が選挙管理委員会宛の収支報告に掲載、開示されます。

個人献金の税制上の特典

  • 税額控除の対象
    計算式)
    【その年の寄付金の合計額- 5 千円】× 30% =税額控除額
    1. ただし、控除額は、その年の所得税× 25% が上限
    2. 上記計算式に算入できる「寄付金合計額」も、その年の総所得金額の合計× 25% が限度
  • 年間限度額
    150 万円(一人/年)
  • 手続き
    (1) 寄付金の領収書保存→江田事務所交付
    (2) 寄付金の計算明細書作成→寄付者本人(税務署に書式あり)
    (3) 選挙管理委員会の確認印を押した「寄付金(税額)控除のための書類」(確認書)の添付(確定申告時)→江田事務所に請求
    (4) 確定申告時に確認書が間に合わない場合(この場合が通常)には、とりあえず領収書添付。後日、確認書の交付を受けた時に税務署に提出
  • 問合せ先
    江田けんじ事務所まで( 045-989-3911 )