国民一人一人の夢を実現できる社会を実現したい

江田けんじ 衆議院議員 神奈川8区選出(横浜市青葉区・緑区)

文字サイズ
Home  > コラム  > 日々是好日  >  年金カット法案、たった6時間の審議で安倍自民党が強行採決

カテゴリー月別

年金カット法案、たった6時間の審議で安倍自民党が強行採決

2016年12月 2日  tag:

 年金カット法案、TPP法案に続き、今日は問題の多いカジノ(バクチ、ギャンブル)法案をたった6時間の審議で、公聴会や参考人質疑もせず、安倍自民党が強行採決。


 ラスべカスやマカオ、韓国等にはすでにカジノはありますが、「ギャンブル依存症(中毒)や「治安の悪化(暴力団やマネーロンダリング等)」、「青少年育成への悪影響」等々多くの問題点が指摘されています。


 にもかかわらず、莫大な「利権」を背景に強行、安倍自民党は「成長戦略」と言いますが、外国のカジノでは既に倒産する会社が続出してます。


 特に、ここ横浜では、菅官房長官と横浜財界が一体となって、カジノを誘致しようと躍起になっています。横浜市民の皆さん、特に、お子さんをお持ちの皆さん、本当にそれで良いんでしょうか!?


 「数のおごり」ここに極まれり!といった感じですが、これも先の総選挙で有権者が選択した政治の結果なのでしょう。


毎日新聞関連記事

代表選が終わればノーサイド・・・一致結束して新代表を支える!
地元経済界の言いなりにカジノ誘致?・・・IR法案に横浜市長が「歓迎」