国民一人一人の夢を実現できる社会を実現したい

江田けんじ 衆議院議員 神奈川8区選出(横浜市青葉区・緑区・都筑区)

文字サイズ
Home  > コラム  > 日々是好日  >  「桜を見る会」ばかりと言う人へ・・・衆院中継、見てくださいね!

カテゴリー月別

「桜を見る会」ばかりと言う人へ・・・衆院中継、見てくださいね!

2019年12月 3日  tag:

 「桜を見る会」のことを取り上げると、必ず「野党はこんなことばかりやって、他にやることがあるだろう!もっと国政の重要課題を議論すべきで、それこそ税金の無駄遣いだ!」と書き込む人がいます。私の地元でもそう言われる方もいます。

 ただ、一般の人が言うのは、まだやむを得ない事情もありますが、テレビのコメンテーターや政治評論家までがそう言い募るのは、どうかと思います。

①まず、この問題であれ、モリカケであれ、安倍政権が引き起こした不祥事なのであって、こんなことがなければ、そもそも野党も追及しません。

②「こんなことばかり」と言いますが、それは明らかに事実に反します。衆参で30を超える常任委員会、20を超える特別委員会等で、大いに真面目な法案審議、政策論議を現にやっています。嘘だと思うなら、衆院インターネット中継(http://www.shugiintv.go.jp/jp/)をご覧ください。過去何年も遡って審議を見ることができます。

③要は、正確に言えば、メディアが、報道が、「こんなことばかり」やっているのです。特に、民放は「視聴率至上主義」ですから、「くそ真面目でつまらない政策論議」は報道しません。視聴率がとれませんからね。今も、連日、ワイドショーが「桜を見る会」をやっているのは視聴率が良い(国民の関心が高い)からです。

 私も昔、テレビのコメンテーターをやっていましたが、一般の人がそうした報道を見て「こんなことばかり」と言うのは、まだ「やむを得ない事情」があるとは思いますが、公共の電波を使って出演料までもらってコメントするなら、国会中継ぐらい見てから、少しは勉強してからにしたら、と申し上げたいところですね。

「即位礼正殿の儀」と「饗宴の儀」に参列