国民一人一人の夢を実現できる社会を実現したい

江田けんじ 衆議院議員 神奈川8区選出(横浜市青葉区・緑区・都筑区)

文字サイズ
Home  > コラム  > 今週の直言  > 2018年

カテゴリー月別

加計問題。実はもう詰んでいる・・・「本人自白」だけがない状況

2018年5月15日

 加計問題。実はもう詰んでいるんですね。あとは「本人自白」だけがない状況。 これが裁判なら、裁判官の心証は「クロ」でしょう。  なぜか?  総理と一心同体で分身である柳瀬総理官が、三回も、加計関係者と

more >

ご報告・・・今後の政治活動について

2018年5月 7日

 この度、私、江田憲司は、民進党と希望の党の合流による新党には参画せず、「純粋無所属」という立場で活動をしていくことを決断いたしました。引き続き、志を同じくする無所属議員と会派(グループ)を組み、国会

more >

「総理秘書官」とは?・・・「奥の院」/上司は総理だけ

2018年4月15日

 加計問題で、にわかに「#総理秘書官」というポストが脚光を浴びています。そこで、そのポストについて、わかりやすく解説していきます。 「総理秘書官」とは?①・・・「奥の院」/上司は総理だけ。  そもそも

more >

「星雲の志」を貫け!・・・新人官僚の諸君へ

2018年4月 4日

 官僚は何も「天下り」がしたいと思って入るのではない。今年の新人の皆さんも「星雲の志」をもって入ったはずだ。  私が通産省に入省した1979年、お世辞でも「政治は三流でも官僚が一流だから日本はもってい

more >

「忖度」を招いたからといって「内閣人事局」否定は短絡・・・どの道具にもトリセツあり

2018年3月24日

 内閣人事局の創設が、官僚の総理(官邸)への忖度を招いたと批判されています。しかし、「道具」の使い方が悪いからといって、その「道具」そのものを否定するのは短絡というものでしょう。それはあたかも、「車」

more >