国民一人一人の夢を実現できる社会を実現したい

江田けんじ 衆議院議員 神奈川8区選出(横浜市青葉区・緑区・都筑区)

文字サイズ
Home  > コラム  > 今週の直言  >  「自民党の政治改革案をブッタ斬る!⑥」-しがらみを元から絶つ!江田の政治姿勢-

カテゴリー月別

「自民党の政治改革案をブッタ斬る!⑥」-しがらみを元から絶つ!江田の政治姿勢-

2024年6月11日  tag: , ,

 「政治には金がかかる」。この一言で企業団体献金や資金集めパーティーを正当化するのが自民党ですが、私、江田けんじは、2002年の初当選以来、こうした政治資金に一切頼らず、政治活動をしてまいりました。

 自民党政治に金がかかるのは、秘書を10人も20人も雇い、地域や業界団体等にきめ細かく張り付けて「陳情口利き政治」を行っているからです。そして、その見返りに献金をもらう。決して、国家国民のための政策立案を行うためではありません。

 今回の政治改革の議論ですっぽり抜け落ちているのは、こうした「なぜ政治に金がかかるのか?」という論点です。メディアは、こうした私の政治姿勢がなぜ可能なのか、まずは取材すべきでしょう。

 詳しくは、こちらのショート動画から!

「自民党の政治改革案をブッタ斬る!⑤」-政党助成金と献金 二重取りー
「強気を助け弱きを挫く自民党政治①」 ー法人税/大企業が中小企業より負担していない!-