国民一人一人の夢を実現できる社会を実現したい

江田けんじ 衆議院議員 神奈川8区選出(横浜市青葉区・緑区・都筑区)

文字サイズ
Home  > コラム  > 今週の直言  >  市政に若い力を!② なぜ、横浜だけに中学校給食がないのか!・・・横浜市長選と緑区市会補欠選挙は7月30日 

カテゴリー月別

市政に若い力を!② なぜ、横浜だけに中学校給食がないのか!・・・横浜市長選と緑区市会補欠選挙は7月30日 

2017年7月19日  tag:

(真=真山参院議員 江=江田)

なぜ、横浜だけに中学校給食がないのか!・・・給食は法律上の義務

真;横浜には全国で9割の中学校が導入している給食がありません。そもそも義務教育の学校では給食は法律(学校給食法)上の義務なのです。

江;そうですね。今の市長は義務を果たしていない。大都市(政令指定都市)で給食がないのは横浜市だけです。現職市長の怠慢でしょう。と言うか法律違反です!

真;横浜の自民党市議団が反対しているからだそうですね。お隣の川崎市も市長が子育て世代(現横浜市長は71歳)になり、今年から給食が始まりました。ご家庭、特に共働きのご家庭にとって、出勤前に朝早く起きての弁当作りは大変な負担です。

江;そうですね。お弁当だと栄養管理(バランス)面や家庭の経済事情によって児童に格差がでるといった問題もあります。自民党が言うような「愛情弁当が必要だ」なんて理屈は今の時代、通用しません。是非、横浜でも中学校給食を実現させましょう!

市政に若い力を! ① 横浜をバクチでメチャクチャにして良いのか!・・・横浜市長選と緑区市議補欠選挙は7月30日
市政に若い力を!③ 現職市長の「待機児童ゼロ」はまやかしではないのか!・・・横浜市長選と緑区市会補欠選挙は7月30日